home > news

メディア掲載の最近のブログ記事

渡邉 和さん(学部4年/布施スタジオ)が、「第17回住宅課題賞2017入選作品展」に出展しています

渡邉 和さん(学部4年/布施スタジオ)が、関東圏大学の建築系学科の住宅課題優秀作品を一堂に集結した「第17回住宅課題賞2017入選作品展」に出展しています。出展作品は、2016年度/設計計画Ⅲ(布施スタジオ)の住宅課題です。

住宅課題賞
https://tokyokenchikushikai.or.jp/award/index03.html

■展示会期
日時:2017年11月21日(火)~11月29日(水) 10:00~18:00
   土・日休館(但し25日(土)は開館)
会場:ギャラリー エー クワッド
  (江東区新砂1-1-1 竹中工務店東京本店1階)
入場:無料
■公開審査
日時:2017年11月25日(土)13:00~17:00
会場:竹中工務店 東京本店 2F Aホール
(江東区新砂 1-1-1 竹中工務店東京本店2階)
定員・費用 150名 申込先着順・無料
審査員
審査員長:植田 実(編集者)
審査員:小西 泰孝(小西泰孝建築構造設計/武蔵野美術大学造形学部建築学科教授)
審査員:中川 エリカ(中川エリカ建築設計事務所)
審査員:藤村 龍至(東京藝術大学美術学部建築科准教授/ RFA)
審査員:前田 圭介(UID)
司 会:城戸崎 和佐(城戸崎和佐建築設計事務所/京都造形芸術大学芸術学部環境デザイン学科教授)

|メディア掲載|2017年11月22日 12:14 |ページトップ↑

佐藤仁美さん(2013年建築学科卒業/高橋スタジオ・2015年大学院基礎デザイン学コース 修了)がイタリアボローニャのPalazzo Belloniにて作品展示

特別講義
佐藤仁美さん(2013年建築学科卒業/高橋スタジオ・2015年大学院基礎デザイン学コース 修了)の作品がイタリアボローニャのPalazzo Belloniにて展示されます。

THE WALL | 2017年11月24日 - 2018年5月6日 10:00-20:00 (最終入場19:00)
ITALY Bologna in Palazzo Belloni
http://www.palazzobelloni.com/

出展アーティスト
Christo | Pink Floyd | Hitomi Sato | Lucio Fontana | Mimmo Rotella | Matteo Pugliese | Giuseppe Uncini | Arnaldo Pomodoro | Giambattista Piranesi

イベント
THE MEETING|24日 14:00-15:00
Fine Arts Academyにてイベントが行われます。
トークアーティスト: Hitomi Sato | Gregoire Dupond

|メディア掲載|2017年11月15日 16:19 |ページトップ↑

長谷川 浩己特任教授の著書「風景にさわる」が刊行

風景にさわる

長谷川 浩己特任教授の著書「風景にさわる ランドスケープデザインの思考法」が刊行されています。

「風景にさわる ランドスケープデザインの思考法」丸善出版(株)

「世界とはいろんなことの関係性の網み目のようなもので、その現れようがそれぞれ固有の風景であり、ランドスケープデザインは、それらの関係がまさしくかたちとして現れ、その場に立ち会うことができる。それが面白いし、難しい。」著者はそのように述べています。 また、ランドスケープデザインについて、「一つの考え方、ものの見方で、明晰に語られる考え方ではなく、おぼろげな輪郭とともに浮かび上がってくる多面体のような考え方である」とも述べています。 本書は、そのような「ランドスケープデザイン」のイメージを伝えることを目指して刊行されました。 数多くのランドスケープデザインを手掛け、醸成された著者独自の思考をスケッチやイラスト、図面とともに紹介し、読者に建築、風景、社会を考えるきっかけを与える設計手引き風読み物となっています。 それぞれが独立したキーワードになっており、それらが互いに緩やかに関係しあっています。ランドスケープデザインを「風景を構成する膨大な他者たちとの関係を模索するデザイン」と捉え、そのディテールから風景までを言葉で描き切る一冊です。

詳細は下記サイトよりご覧ください。
風景にさわる ランドスケープデザインの思考法
http://pub.maruzen.co.jp/book_magazine/book_data/search/9784621302040.html

|メディア掲載|2017年10月 7日 11:25 |ページトップ↑

藤野なみかさん(2017年卒/布施スタジオ)が生物建築舎の担当作品「鹿手袋の保育園」を「SD Review 2017」に出展しています

藤野なみかさん(2017年卒/布施スタジオ)が生物建築舎の担当作品「鹿手袋の保育園」を「SD Review 2017」に出展しています。

SD Review 2017: http://www.kajima-publishing.co.jp/sd2017/sd_winner.html

|メディア掲載|2017年9月15日 09:16 |ページトップ↑

布施スタジオ大学院で基本設計をした「House in KANNOU」が GA HOUSES 153に掲載されています

布施スタジオ大学院で基本設計をした「House in KANNOU」が、GA HOUSES 153(P.140〜147)に掲載されています。

GA HOUSES 153: http://www.ga-ada.co.jp/japanese/ga_houses/gah153.html

|メディア掲載|2017年9月 6日 11:17 |ページトップ↑

設計計画Ⅲ 菊地・三家スタジオで設計を行った「横瀬町(仮称)花咲山プロジェクト」が新建築 2017年9月号に掲載されています

横瀬町(仮称)花咲山プロジェクト

設計計画Ⅲ 菊地・三家スタジオで設計を行った「横瀬町(仮称)花咲山プロジェクト」が新建築 2017年9月号に掲載されています。
新建築 2017年9月号: http://www.japan-architect.co.jp/sk1709/

この作品は埼玉県秩父郡横瀬町と建築学科3年生の設計課題「設計計画Ⅲ 菊地・三家スタジオ」との官学共同プロジェクトにより制作されました。
下記URLよりプロジェクトページをご覧いただけます。
YOKOZE PROJECT: http://www.hiroshikikuchi.com/studio_project/yokoze.html

|メディア掲載|2017年9月 1日 16:11 |ページトップ↑

山田 陽平さん(大学院/布施スタジオ)が第26回東京都学生卒業設計コンクール2017にて金賞を受賞しました

山田 陽平さん(大学院/布施スタジオ)が第26回東京都学生卒業設計コンクール2017にて金賞を受賞しました。

第26回東京都学生卒業設計コンクール2017
金賞:山田陽平「品川駅改造計画-都市を異化する-」

第26回東京都学生卒業設計コンクール2017公開審査結果
http://www.jia-kanto.org/members/jia_news/jikkouiinkai20170527.html
受賞作品は6月末に開催の全国学生卒業設計コンクールに出展します。
受賞おめでとうございます。

|メディア掲載|2017年6月 2日 17:23 |ページトップ↑

第26回東京都学生卒業設計コンクール2017公開審査・作品展に山田陽平さん(布施スタジオ)、石井夏帆さん(土屋スタジオ)、佐藤茜さん(布施スタジオ)が出展します

第26回目を迎える東京都に所在する建築学科の卒業設計を対象にした「東京都学生卒業設計コンクール」の公開審査、作品展が開催されます。本学からは山田陽平さん(布施スタジオ)、石井夏帆さん(土屋スタジオ)、佐藤茜さん(日大芸術学部→武蔵野美術大学大学院/布施スタジオ)が出展します。

第26回東京都学生卒業設計コンクール2017公開審査・作品展
http://www.jia-kanto.org/members/event/event_m/exhibition/gakusei-con2017_0527-28.html

【公開審査】
5月27日(土)9:30~17:00
審査委員
委員長  富永 譲
副委員長 城戸崎和佐
委員   江尻憲泰
委員   永山祐子
委員   羽鳥達也

【作品展】
5月27日(土)10:00~18:00
5月28日(日)10:00~15:00

【会場】
工学院大学・新宿キャンパス1階アトリウム
日 時 :2017年5月27日(土)10:00~18:00、28日(日)10:00~15:00
会 場 :工学院大学・新宿キャンパス1階アトリウム
東京都新宿区西新宿1-24-2

|メディア掲載|2017年5月27日 10:03 |ページトップ↑

第40回学生設計優秀作品展(レモン展)に卒業設計は佐々井歩さん(布施スタジオ)、修了制作は上坂直さん(土屋スタジオ)が出展します

第40回学生設計優秀作品展は、1978年からレモン画翠が主催して今年で第40回の伝統ある卒業設計作品展です。本学から卒業制作は佐々井歩さん(布施スタジオ)、修士制作は上坂直さん(土屋スタジオ)が出展します。

第40回学生設計優秀作品展(レモン画翠)
http://lemongasui.co.jp/lemon-exhibition/

講評会
会期:2017年5月3日(水)
時間:14:00〜17:00
会場:明治大学駿河台校舎 アカデミーコモン2F
入場料:無料

作品展
会期:2017年5月3日(水)〜5月6日(土)
時間:10:00〜19:00(最終日は16:00まで)
会場:明治大学駿河台校舎 アカデミーコモン2F
入場料:無料

|メディア掲載|2017年5月 2日 20:57 |ページトップ↑

世界の住宅プロジェクト展(GAギャラリー)に布施スタジオで基本設計をした 「House in JYOUSUI-SHINMACHI」を出展。増田信吾さん(2007年卒/高橋スタジオ)、横河健客員教授も同展覧会に出展しています

GAギャラリーで開催している世界の住宅プロジェクト展に布施スタジオで基本設計をした「House in JYOUSUI-SHIMACHI」を出展しています。
「House in JYOUSUI-SHIMACHI」担当は、出路・呂(大学院2年)・カン・陳・松永・ベ(大学院1年)・山田・藤野(学部4年)・渡邊・野口(学部3年)

また、増田信吾さん(2007年卒/高橋スタジオ)、横河健客員教授も同展覧会に出展しています。

毎年恒例,世界の住宅デザインの潮流を探る展覧会。
新進の若手から最前線のベテランまで,国内外の建築家48組(国内:23組,海外:25組)による,現在進行中の住宅プロジェクトを,模型と図面,映像で紹介します。

会期:2017年3月18日(土)~6月4日(日)
開館時間:12:00~18:30(会期中無休)
入場料:600円(前売券,団体10名以上500円)

GA ギャラリー: http://www.ga-ada.co.jp/japanese/ga_gallery/2017/1703-06%20_GAH2017/gallery_gah2017.html

|メディア掲載|2017年3月27日 17:24 |ページトップ↑

« プロジェクト | メインページ | | 入賞記録 »