home > news

メディア掲載の最近のブログ記事

山村尚子さん(2006年卒/布施スタジオ)設計の「窓と風の家」が、新建築住宅特集2018年12月号に掲載

山村尚子さん(2006年卒/布施スタジオ)設計の「窓と風の家」が、新建築住宅特集2018年12月号に掲載されました。

詳細は下記サイトよりご確認下さい。
窓と風の家(山村尚子+鈴木宏亮/す ず き)/新建築住宅特集12月号
http://www.japan-architect.co.jp/jp/works/index.php?book_cd=201812&pos=14

|メディア掲載|2018年11月21日 12:03 |ページトップ↑

原田将史さん(2002年卒/竹山ゼミ)が設計した「連箱の家」が「渡辺篤史の建もの探訪」(テレビ朝日)で、11月10日(土)朝 4:30〜5:00に放映されます

原田将史さん(2002年卒/竹山ゼミ・原田将史+谷口真依子/ニジアーキテクツ)が設計した「連箱の家」(高城邸)が「渡辺篤史の建もの探訪」(テレビ朝日)で、11月10日(土)朝 4:30〜5:00に放映されます。


「渡辺篤史の建もの探訪」 http://www.tv-asahi.co.jp/tatemono/

|メディア掲載|2018年11月 9日 09:33 |ページトップ↑

布施茂教授が設計(布施スタジオ大学院で基本設計)した「House in JYOUSUI-SHINMACHI」が、新建築住宅特集2018年11月号に掲載

House in JYOUSUI-SHINMACHI/新建築住宅特集11月号

布施茂教授が設計(布施スタジオ大学院で基本設計)した「House in JYOUSUI-SHINMACHI」が、新建築住宅特集2018年11月号(P.120〜127)に掲載されました。

詳細は下記サイトよりご確認下さい。
House in JYOUSUI-SHINMACHI/新建築住宅特集11月号
http://www.japan-architect.co.jp/jp/works/index.php?book_cd=201811&pos=13&from=new

|メディア掲載|2018年10月24日 12:58 |ページトップ↑

山村尚子さん(2006年卒/布施スタジオ)設計の「gre'・正方形の家」が、新建築住宅特集2018年11月号に掲載

gré・正方形の家/新建築住宅特集11月号

山村尚子さん(2006年卒/布施スタジオ)設計の「gre'・正方形の家」が、新建築住宅特集2018年11月号(P.144〜149)に掲載されました。

詳細は下記サイトよりご確認下さい。
gré・正方形の家/新建築住宅特集11月号
http://www.japan-architect.co.jp/jp/works/index.php?book_cd=201811&pos=16&from=new

|メディア掲載|2018年10月24日 12:50 |ページトップ↑

村上 慧さん(2011年卒業/土屋スタジオ)が金沢21世紀美術館の展覧会「変容する家」に出展しています

村上 慧さん(2011年卒業/土屋スタジオ)が金沢21世紀美術館の展覧会「変容する家」に出展しています。

東アジア文化都市2018金沢 変容する家

概要:
日中韓のアートと出会うまちなか展覧会
東アジアのアーティスト22組が考える「家」を訪ねて、散歩に行こう!
我々の生きる現代では「家」は一つの社会システムとして構造化されています。建築的・物理的な 「家」は一般化しやすいのですが、表面化しない感情 、慣習や文化全般に融解している「家 」は 、多角的に考察されなければ、その意味を捉えることは困難です。とりわけ、グローバル化によって移動が常態化した今日において、人々の「家」はどこにでも、いくつもあるのか、 あるいはどこにもないのか。この問いを起点に、金沢の街なかに存在する使われていない日常空間を探し出し、日本、中国、 韓国の現代美術作家が「家」をテーマに作品を発表します。

期間:
2018年9月15日(土) 〜2018年11月4日(日)
10:00~17:00 ※会場により異なる場合があります

会場:
金沢市内(広坂エリア、石引エリア、寺町・野町・泉エリア)

詳細は下記サイトよりご覧ください。
東アジア文化都市2018金沢 変容する家

|メディア掲載|2018年9月29日 10:33 |ページトップ↑

増田信吾さん(2007年卒業/高橋スタジオ)が第32回吉岡賞を受賞しました

増田信吾さん(2007年卒業/高橋スタジオ)が第32回吉岡賞を受賞しました。
審査結果と作品2点が住宅特集 2018年10月号に掲載されています。

第32回吉岡賞「リビングプール」 増田信吾+大坪克亘
審査員 西沢立衛 中山英之

新建築 住宅特集 2018年10月号[特集企画] 若手建築家の実践
掲載作品:つなぎの小屋/増田信吾+大坪克亘
     街の家/増田信吾+大坪克亘

詳細は下記サイトよりご覧ください。
新建築 住宅特集 2018年10月号

|メディア掲載|2018年9月20日 09:38 |ページトップ↑

小西泰孝教授が構造設計を担当した「f project」の構造に関する鼎談がGA JAPAN 154に掲載

小西泰孝教授が構造設計を担当した「f project」の構造に関する鼎談がGA JAPAN 154に掲載されています。

GA JAPAN 154
PLOT 「f project」編  phase 2 ストラクチャーの検討
語り手:武井誠・鍋島千恵・小西泰孝

詳細は下記サイトよりご確認下さい。
GA JAPAN 154 | http://www.ga-ada.co.jp/japanese/ga_japan/gaj154.html

|メディア掲載|2018年8月31日 10:32 |ページトップ↑

高橋教授が7月14日(土)のヨコハマ創造界隈 アーティストトーク(BankART)に出演します

高橋晶子教授が7月14日(土)のヨコハマ創造界隈 アーティストトークに出演します。

ヨコハマ創造界隈 アーティストトーク
日時:7月14日(土) 19:00~20:30 高橋 寛+晶子(WORK STATION/建築家)
会場:BankART Home
参加費:無料(ワンドリンクのオーダーをお願いします )
ヨコハマ創造都市を形成してきたクリエイターによるアーティストトークのシリーズ。毎週土曜日の夕刻7時~8時30分、ドリンク片手に誰でも気軽に参加できるトークショー。

詳細は下記サイトを御覧ください。
ヨコハマ創造界隈 アーティストトーク:http://bankart1929.com/creative_network/talk/

|メディア掲載|2018年7月 9日 12:30 |ページトップ↑

井口 雄介さん(2008年卒/土屋スタジオ)の「KALEIDO-SCAPE」が第21回文化庁メディア芸術祭でアート部門 審査委員会推薦作品に選出

井口 雄介さん(2008年卒/土屋スタジオ)の「KALEIDO-SCAPE」が第21回文化庁メディア芸術祭でアート部門 審査委員会推薦作品に選出されています。

作品詳細:http://festival.j-mediaarts.jp/works/art/kaleido-scape/
受賞作品展:http://festival.j-mediaarts.jp/exhibit/outline/
会期:2018年6月13日(水)~6月24日(日)
会場:国立新美術館、TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター、スーパー・デラックス、表参道ヒルズ、ルミネ新宿 他

井口さんはふなばしアンデルセン公園でも個展を行っています。
「HELLO NEW WORLD~いつもの世界をあたらしく~」:https://www.park-funabashi.or.jp/and/atorie/tenji/201806/index.htm
会期:2018年6月2日(土)〜7月22日(日)
会場:ふなばしアンデルセン公園子ども美術館
   エントランスホール、展示室1・2、屋外

|メディア掲載|2018年6月13日 11:17 |ページトップ↑

高橋教授設計の「高知県立坂本龍馬記念館」がBS朝日「現代建物遺産」にて紹介されます

高橋教授設計の「高知県立坂本龍馬記念館」がBS朝日「現代建物遺産―未来へつなぐプロフェッショナルたち」にて2週にわたって紹介されます。
ぜひ御覧ください。

【番組名】
BS朝日「現代建物遺産―未来へつなぐプロフェッショナルたち」

【放送予定日】
2018年6月10日(日)22:54~23:00 高知県立坂本龍馬記念館(1)
2018年6月17日(日)22:54~23:00 高知県立坂本龍馬記念館(2)

番組サイト: 現代建物遺産―未来へつなぐプロフェッショナルたち

|メディア掲載|2018年6月 7日 16:17 |ページトップ↑

« プロジェクト | メインページ | | 入賞記録 »