home > news

2015年3月アーカイブ

平成26年度卒業式が行われました

卒業式 3/17(火)、平成26年度武蔵野美術大学卒業式が行われました。

今年一番の陽気の中、建築学科学部生・大学院生が卒業致しました。
ご卒業おめでとうございます!

|イベント|2015年3月18日 16:26 |ページトップ↑

ニコラス・ボヤースキー氏講演会 "Serious Play. Postcards from London" を開催します

boyarsky.jpg


Serious Play. Postcards from London -- Nicholas Boyarsky Lecture
武蔵野美術大学課外講座 ニコラス・ボヤースキー講演
シリアスプレイ ロンドンからのポストカード

日時:2015年4月7日(火)19:00~20:30(開場18:30)
会場:武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ
   (東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウンタワー5階デザインハブ内)

   http://d-lounge.jp

都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結、東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口側から地下通路を経由し8番出口より直結、千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩8分、南北線「六本木一丁目駅」1番出口より徒歩10分

申込:不要(当日開演時間までに会場においで下さい。席は先着順)
主催:武蔵野美術大学建築学科
協力:武蔵野美術大学デザイン・ラウンジ
   トム・ヘネガン(東京藝術大学建築科教授)
問合せ:武蔵野美術大学建築学科(042-342-6067、 arc@musabi.ac.jp)

|課外講座|2015年3月16日 13:39 |ページトップ↑

「第13回大学院修士設計展2015」に豊島浩太郎(布施スタジオ)・清水佑基(布施スタジオ)が出展します

関東甲信越エリア(1都9県)の大学院の修士設計を対象とした第13回大学院修士設計展を開催します。3月14日(土)は、審査員:坂本一成氏による公開審査・講評会が行われます。

作品展示期間:2015年3月13日(金)~3月15日(日)
公開審査・講評:2015年3月14日(土)
審査員:坂本一成氏
会場:芝浦工業大学・芝浦キャンパス8階

詳細は下記案内をご覧ください。
第13回大学院修士設計展2015作品募集及び公開審査・講評会のお知らせ

|メディア掲載|2015年3月13日 19:52 |ページトップ↑

野口 友里恵さん(学部4年/長谷川スタジオ)が日比谷ランドスケープデザイン展2015にて優秀賞を受賞しました

野口 友里恵さん(学部4年/長谷川スタジオ)の卒業制作が日比谷ランドスケープデザイン展2015にて優秀賞を受賞しました。

 優秀賞
 野口 友里恵
「水路の物語を紡ぐ」

受賞おめでとうございます。

詳細は
日比谷ランドスケープデザイン展2015 Facebookページよりご覧ください
https://www.facebook.com/ldse.hibiya

|入賞記録|2015年3月10日 17:26 |ページトップ↑

土屋公雄客員教授の著書「月を追いかけて」が刊行されました

『月を追いかけて──記憶と永遠をめぐる旅』

「所在」や「記憶」をテーマに、解体された家屋の廃材や灰を素材とした作品、場と呼応するサイトスペシフィックな作品を制作してきた、彫刻家・土屋公雄──折々に綴られた断想から、その物語が浮かび上がる。
制作のエピソードや作品の背景、創作の内発的動機を語る随想に加え、新聞・雑誌等への寄稿、インタビュー記事も収録。作品のカラー図版も多数掲載。

著者:土屋公雄
発行:ティルナノーグ出版
価格:2200円+税

Amazonのページは
こちら

[目次]
一枚の絵
1章 夢/2章 記憶──内なる旅/3章 見えないもの/4章 所在へ/インタビュー/5章 交差する時間/6章 縁(えにし)/7章 まなざし/8章 星月夜/夢のあとに/あとがき

|メディア掲載|2015年3月 2日 15:01 |ページトップ↑

« 2015年2月 | メインページ | | 2015年4月 »