home > news

課外活動の最近のブログ記事

第37回学生設計優秀作品展(レモン展)に卒業設計は荒井瑛理香さん(布施スタジオ)、修士設計は藤路大義さん(布施スタジオ)が出展します。

第37回学生設計優秀作品展は、1978年からレモン画翠が主宰して今年で第37回の伝統ある卒業設計作品展です。本学から卒業制作は荒井瑛理香さん(布施スタジオ)、修士制作は藤路大義さん(布施スタジオ)が出展します。

作品展
会期:2014年5月27日(火)〜5月30日(金)
時間:10:00〜19:00(最終日は16:00まで)
会場:明治大学駿河台校舎 アカデミーコモン2F
入場料:無料

公開講評会
日時:2014年5月27日(火)
出展者によるポスターセッション 10:30〜12:30
優秀作品講評・表彰:14:00〜17:00
会場:明治大学駿河台校舎 アカデミーコモン3F「アカデミーホール」
審査委員長:坂本一成(東京工業大学名誉教授)
審査委員:青木淳・赤松佳珠子・金田充弘・藤原徹平

第37回学生設計優秀作品展 http://www.lemon.co.jp/exhibition/

|課外活動|2014年5月26日 09:38 |ページトップ↑

本学科卒業生が「混流温泉文化祭」(3/8-23)に参加します

混流温泉文化祭は3月8日~23日まで開催され、熱海に別府温泉(大分県)と岩室温泉(新潟県)の若手アーティストを招聘する事で、アーティストの滞在制作による「"地域と地域" "地域とアート"の継続的な関係の構築」を目的とした展示会であり、今回が第1回目となります。
ぜひ足をお運びください。

混流温泉文化祭HP:http://konryu-onsen.com
プレスリリース・チラシ:http://konryu-onsen.com/download


~本校関係者一覧~
・出展作家
uwabami(ムトウアキヒト(13' デザイン情報学科)と、はらだかおる(08' 視覚伝達デザイン学科卒業)によるアートユニット)
勝正光(05' 空間演出デザイン学科卒業)
木村恒介(07' 建築学科卒業)
近藤洋平(09' 建築コース修了)
田原唯之(建築学科非常勤講師・07' 建築学科卒業)
戸井田雄(建築学科非常勤講師・08' 建築コース修了)
眞島竜男(油絵学科非常勤講師)
       
・シンポジウムゲスト
小倉壮平(06' 卒業・いわむろや館長)



<<概要>>

混流温泉文化祭は3月8日~23日まで開催され、熱海に別府温泉(大分県)と岩室温泉(新潟県)の若手アーティストを招聘する事で、アーティストの滞在制作による「"地域と地域" "地域とアート"の継続的な関係の構築」を目的とした展示会であり、今回が第1回目となります。
 
岩室温泉は2003年に現代GPにも採用され、今も継続されているアートサイト岩室温泉が行われている地域であるだけでなく、今回の出展作家には本学の卒業生も多く招聘されている非常に縁深い展示会となっております。
 
なお本展示会は会期中に2度のシンポジウムも実施致します。
 
第1回は3月8日に芹沢高志氏(混浴温泉世界2012総合ディレクター・AAFネットワーク実行委員会事務局長)と岩室の地域NPO代表として06'卒業生で現代GPの際に大学職員でもあった観光複合施設いわむろや館長の小倉壮平をゲストにお招きし、各地域の芸術家も交えたよるシンポジウムを開催。
 
第2回は3月16日に五十嵐太郎氏(東北大学大学院工学研究科教授・あいちトリエンナーレ2013芸術監督)と藤浩志氏(十和田市現代美術館副館長・十和田奥入瀬芸術祭アーティスティック・ディレクター)を迎え、まちとアートをテーマとしたシンポジウムを開催致します。
 
また、本展示会の開催期間中には、武蔵野美術大学と東京藝術大学の学生が中心となって行われる展示会「アタミアートウィーク」や、熱海在住の彫刻家三澤憲司氏のコレクションを中心とした展示会「もの派と熱海」も開催され、熱海という1つの都市の中で別府・岩室・熱海の3つの都市のアーティストの作品と、若手アーティスト・学生・もの派の3つの世代の展示会が同時期に1つの都市でご覧頂ける、非常に希有な機会となっております。
 
地域とその地域で活動する方々を「人(アーティスト)」と「ものごと(展示会やシンポジウムといったイベント)」の繋がりで結ぶ本イベントは、地域間の交流だけでなく現代社会とアートの新しい関係性を構築する契機になり得る可能性を持つ企画だと考えております。

|課外活動|2014年2月 7日 11:23 |ページトップ↑

今年も建築学科の学生が「笠間菊まつりプロジェクト」に参加しています。

今年も建築学科の学生が「笠間菊まつりプロジェクト」に参加しています。

その活動は、前回、竹山賞も受賞しました
是非応援お願いします!


↓ブログで活動内容をご覧いただけます(トップページのバナーからも飛べます)

笠間の菊まつりプロジェクト
http://inakichikun.blogspot.com/

|課外活動|2013年10月 9日 19:45 |ページトップ↑

田中裕太さん(学部4年)が、「第12回住宅課題賞2012入選作品展」に出展しています

田中裕太さん(学部4年/布施スタジオ)が、関東圏大学の建築系学科の住宅課題優秀作品を
一堂に集結した「第12回住宅課題賞2012入選作品展」に出展しています。
出展作品は、2011年度/設計計画Ⅲ(布施スタジオ)の住宅課題です。

第12回 住宅課題賞2012 入選作品展
●会 場:Galery A4(竹中工務店東京本店 1F)
アクセス:東京メトロ東西線 東陽町 3番出口徒歩3分
展示期間:2012.10.9 tue − 2012.11.9 fri  日・祝日休館
開館時間:10時〜18時(最終日は〜16時)

公開審査/出展作品から「優秀賞」を選出
●会 場:Galery A4ホール(竹中工務店東京本店 2F)
●日 時:平成24年10月27日(土) 13:00~17:00
●定 員:150名 申込先着順・無料

「第12回住宅課題賞2012入選作品展」動画:http://www.youtube.com/watch?v=izOUJ5nnhHE

|課外活動|2012年10月22日 21:35 |ページトップ↑

今年も笠間の菊まつりに建築学科学生が参加しています

今年も建築学科の学生が「笠間菊まつりプロジェクト」に参加しています。
是非応援お願いします!

笠間の菊まつりプロジェクト
http://inakichikun.blogspot.com/

|課外活動|2012年10月 1日 17:56 |ページトップ↑

「Art & Life:生きるための家」展に、黒主大樹さん、北潟敦史さん、 山口真樹さん(大学院2年/布施スタジオ)の入選作品が展示されています

東京都美術館リニューアルオープン記念展覧会「Art & Life:生きるための家」は、
公募による159案の中から選ばれた39案の住宅モデルによって構成されます。
是非、ご覧ください。


会期:2012年7月15日(日)~ 9月30日(日)
会場:
東京都美術館 ギャラリーA・B B2F
休室日:毎週月曜日、9月18日(火) (9月17日(月)は開室)
開室時間:午前9時30分から午後5時30分まで(入室は午後5時まで)

|課外活動|2012年9月 5日 10:35 |ページトップ↑

第35会学生設計優秀作品展(レモン展)に本学科学生が出展しています

第35会学生設計優秀作品展(レモン展)において本学科卒業生の立石遼太郎さん、村上毅晃さん(大学院)の作品が展示されております。
ぜひ足をお運びください。



第35会学生設計優秀作品展(レモン展)
会 期:2012年5月24日(木)〜5月27日(日) 4日間
時 間:10:00~19:00(最終日は16:00まで)
会 場:明治大学駿河台校舎 アカデミーコモン2F
入場無料

主 催:学生設計優秀作品展組織委員会
レモン画翠


http://www.lemon.co.jp/event/600/

|課外活動|2012年5月26日 16:58 |ページトップ↑

土屋スタジオが松戸アートラインプロジェクト2010に出品中

松戸アートラインプロジェクト2010にて土屋スタジオ・卒業生が多数出品しています。
是非ください。

・3年土屋スタジオブログ
http://tsuchiyastudio3rd.blogspot.com/




松戸アートラインプロジェクト2010

2010/11/20(土)~12/19(日) ※展示期間
11:00~17:00 ※一部例外あり
http://malp2010.com/

|課外活動|2010年11月29日 16:06 |ページトップ↑

武蔵野美術大学ヨコヤマゼミ「第6回ワークショップコレクション」に出展!

武蔵野美術大学ヨコヤマゼミでは慶應義塾大学(日吉キャンパス)で行われる
第6回ワークショップコレクション」に出展します。
WSC6.jpg
当日は横山助手をはじめ研究室スタッフ、
また建築学科のみならず、他学科や他大学をふくめ、
学部1年生から院生、そして、卒業生までの約80名が参加します。

今回は学部生を主体としたワークショップと、
卒業生と研究室が中心となった全体企画が同時開催されます。

1)ワークショップ by 武蔵野美術大学ヨコヤマゼミ

・建築工房<モノ>から<コト>へつながるカタチ
 (独立館4階410教室)

2)武蔵野美術大学ヨコヤマゼミプロデュース全体企画

・コミュニ毛糸de糸でんわ(独立館2階吹き抜け)

・マチノカタチ(独立館2階屋外デッキ前)

・コロコロボトルキャップ(構内各所)


日 時: 2月27日(土)  11:00~17:00

        28日(日)  10:00~17:00 

場 所: 慶應義塾大学日吉キャンパス 

入場料: 入場無料  

                          
対 象: 1)こども(小学生から中学生・高校生)まで

      2)こども向けワークショップに関心のある方であればどなたでも可

参加方法: 直接会場にご来場ください。ワークショップの参加受付は当日行います。

*ワークショップ参加の事前予約はできません。

*当日は混雑が予想されますので、ぜひお早めにご来場ください。
                         
・当日は学生の活動をご覧頂ける他、学科パンフレットも配布します。
・都心で学生のこれまでの活動をご覧いただける良い機会です。
・上記学生が他学年に渡りおり、建築学科以外の学生もおりますので
 いろいろ話を聞くことも可能です。
・ぜひ、お気軽に声をかけてください。

本件に関するお問い合わせ:建築学科研究室・横山(電話:042-342-6067)



|課外活動|2010年2月25日 18:32 |ページトップ↑

アートサイト八郷2010「しなやかな竹の空間」のお知らせ

yasato2009.jpg

アートサイト八郷2010「しなやかな竹の空間」


出品作品

里山:
2009年度卒業制作、建築学科4年生2人によるNatural Architecture 共同制作作品、1点

棚田:武蔵野美術大学 現代GP 「EDS竹デザイン・プロジェクト」関連課題作品
2009年度後期 造形総合科目「設計計画A,B」テーマ「自立する小さな空間」
● 基礎デザイン、映像、デザイン情報学科1年生、グループ制作、9点 
● 視覚伝達デザイン、空間演出デザイン、工芸工業デザイン学科1年生、グループ制作、11点、竹プロジェクト:4年生有志、1点

主催:「アートサイト八郷2010」実行委員会
場所:石岡市八郷地区、上青柳の里山と棚田の一角
会期: 2010年2月6日(土)~14日(日)
時間: 10:00~16:00

ホームページ: http://artsite2010.kakurezato.com/

問合せ先:042-342-6067 武蔵野美術大学造形学部建築学科

アクセス:常磐自動車道、千代田石岡で降り、茨城県フラワーパークへ向かい、そこから、
車で  約 5分
徒歩で 約25分

地図:茨城県フラワーパーク
yasatomap.jpg


|課外活動|2010年1月15日 15:05 |ページトップ↑

« 特別講義 | メインページ | | 課外講座 »