home > news

藤野なみかさん(2017年卒/布施スタジオ)が生物建築舎の担当作品「鹿手袋の保育園」を「SD Review 2017」に出展しています

藤野なみかさん(2017年卒/布施スタジオ)が生物建築舎の担当作品「鹿手袋の保育園」を「SD Review 2017」に出展しています。

SD Review 2017: http://www.kajima-publishing.co.jp/sd2017/sd_winner.html

|メディア掲載|2017年9月15日 09:16 |ページトップ↑

平成29年度 建築概論B 授業計画

平成29年度の建築概論Bは下記の日程・特別講師にて行います。

  9月  4日 青木 弘司 / 青木弘司建築設計事務所
  9月11日 三幣 順一 / A.L.X.
  9月25日 能作 淳平 / 能作淳平建築設計事務所
10月  2日 金野 千恵 / teco
10月  9日 小林  敦 / 武蔵野美術大学非常勤講師
10月16日 桐  圭佑 / KIRI ARCHITECTS
11月  6日 寳神 尚史 / 日吉坂事務所
11月13日 上田 宏  / 上田宏建築写真事務所
11月20日 藤野 高志 / 生物建築舎
11月27日 安藤 雅敏 / 大林組設計部
12月11日 宮内 慎吾 / デザイン情報サイト[JDN]

||2017年9月14日 16:40 |ページトップ↑

伊藤友紀さん(2008年布施スタジオ/大学院修了)の参加チームが国際ワークショップ「UNLEASH Innovation Lab 2017」にてBronze Winner受賞

伊藤友紀さん(2008年布施スタジオ/大学院修了)が、デンマークで行われた国際ワークショップ「UNLEASH Innovation Lab 2017」に参加し、その所属チームがUrban Sustainability(持続可能性都市)の分野でBronze Winnerを受賞しました。

詳細は下記サイトをご覧ください。
Bronze Winner - Recovering Giants
UNLEASH Innovation Lab 2017

|入賞記録|2017年9月13日 17:36 |ページトップ↑

布施スタジオ大学院で基本設計をした「House in KANNOU」が GA HOUSES 153に掲載されています

布施スタジオ大学院で基本設計をした「House in KANNOU」が、GA HOUSES 153(P.140〜147)に掲載されています。

GA HOUSES 153: http://www.ga-ada.co.jp/japanese/ga_houses/gah153.html

|メディア掲載|2017年9月 6日 11:17 |ページトップ↑

設計計画Ⅲ 菊地・三家スタジオで設計を行った「横瀬町(仮称)花咲山プロジェクト」が新建築 2017年9月号に掲載されています

横瀬町(仮称)花咲山プロジェクト

設計計画Ⅲ 菊地・三家スタジオで設計を行った「横瀬町(仮称)花咲山プロジェクト」が新建築 2017年9月号に掲載されています。
新建築 2017年9月号: http://www.japan-architect.co.jp/sk1709/

この作品は埼玉県秩父郡横瀬町と建築学科3年生の設計課題「設計計画Ⅲ 菊地・三家スタジオ」との官学共同プロジェクトにより制作されました。
下記URLよりプロジェクトページをご覧いただけます。
YOKOZE PROJECT: http://www.hiroshikikuchi.com/studio_project/yokoze.html

|メディア掲載|2017年9月 1日 16:11 |ページトップ↑

真夏のオープンキャンパス2017のお知らせ

真夏のオープンキャンパス2017
真夏のオープンキャンパス2017

今年の真夏のオープンキャンパスのテーマは、「I know that I know nothing.」です。「もっと知りたい!」という思いは、「それについて何も知らない」という気づきから生まれます。
個別の進学相談、入試合格作品展示に加え、学科別の模擬授業、保護者向けガイダンスなど、ムサビの魅力、カリキュラムの特徴などを分かりやすく紹介します!
6月では体験できないもうひとつのオープンキャンパスへ是非ご来場ください。

開催日程:2017年8月12日(土)~2017年8月13日(日)10:00-16:00
*開場・受付:9:30-*予約不要・入退場自由。どなたでも参加できます。
開催場所: 鷹の台キャンパス

建築学科イベント情報は下記の通りです。

8月12日(土) 場所:2号館206



【学科説明】2限(10:55~11:35)
担当教員:源 愛日児[教授]
《ムサビキャンパス発見》
ムサビキャンパスの姿と魅力を紐解きながら、本学建築学科が美術大学にあることの意義と特徴を説明します。

【模擬授業】5限(14:25~15:05)
担当教員:菊地 宏[准教授]
《建築の考え方》
建築のデザインの考え方。地域や風土によって異なる建築。太陽高度や季節・時間の移り変わりなどに着目し、様々な事例を紹介。


8月13日(日) 場所:2号館206


【学科説明】2限(10:55~11:35)
担当教員:布施 茂[教授]
《ムサビ建築と建築設計の仕事》
前半はムサビ建築学科の特徴について、後半は布施スタジオの建築設計実習の事例を通じて、建築設計の仕事について説明します。

【模擬授業】5限(14:25~15:05)
担当教員:鈴木 明[教授]
《身の丈の家...身体から、住宅、建築、都市までをつなげてかんがえよう!》
ミニレクチャーとドームをつくるワークショップを行います。


上記以外に、全学科で個別相談会(12号館 B1F 10:00~16:00)があります。
詳しくは特設サイトをご覧ください : MUSABI OPEN CAMPUS 2017

|イベント|2017年7月25日 13:23 |ページトップ↑

日月会賞の審査・発表が行われました

7/8(土)に「日月会賞」の審査・発表が行われました。
「日月会賞」は当学科同窓会 日月会により、3年生の課題作品を対象に与えられる賞です。今年度も公開審査により賞が選考されました。
それぞれの受賞については下記の結果となりました。おめでとうございます。
また、足をお運びくださったOB・関係者の方々、ありがとうございました。

審査委員長:中村文美(32期) 1回長尾賞共同受賞
      受賞作品「実測学校」
審査員  :迎川利夫(10期) 相羽建設(株)常務取締役
      遠藤治郎(24期) フェスティバルデザイナー
      小澤祐二(40期) ピークスタジオ代表
      佐藤仁美(46期) アーティスト

太陽賞  :松下峰大「ART SQUARE」
満月賞  :ドロテア・ブランク「Fragmental nostalgia」
三日月賞 :渡辺大輝「TUTUTU」
新月賞  :磯野信「Formed from Form」
七夕賞  :渡邉昌平「・・・」

|イベント|2017年7月12日 11:01 |ページトップ↑

「バーティカルレビュー2017夏」が行われました!

バーティカルレビュー2017夏

7/7(金)に前期設計計画の合同講評会「バーティカルレビュー2017夏」が行われ、 ゲスト・クリティーク 岡 啓輔 氏の選出によるスプリング賞が決定しました。 選ばれた3人のみなさん、おめでとうございます!

スプリング賞:
「Formed from Form」磯野 信
(設計計画Ⅲ-1 源・笹口スタジオ/建築のタッチ くにたち美術館)
「Live on -排他的な街が生き続けるための建築-」井出 彩乃
(設計計画Ⅳ 増田コース/敷地のリノベーション-場所性をつくる-)
「沈む街」神田 茉莉乃
(設計計画Ⅳ 近藤コース/ ぎりぎりの建築-建築と構造の統合-)

当日の様子は建築学科Facebookをご覧ください
建築学科Facebook 「バーティカルレビュー2017夏」

|イベント|2017年7月 8日 16:16 |ページトップ↑

「バーティカルレビュー2017夏」を開催します

今年度前期開講の各学年設計計画から選抜された 優秀作品の発表会「バーティカルレビュー2017夏」を開催します。
バーティカルレビュー2017夏

バーティカル・レビュー2017夏
2017.7.7[FRI]10:00~


ゲストクリティーク : 岡 啓輔 氏
蟻鱒鳶ルダー
日時 : 7月7日(金)10時00分~(下記当日スケジュール)
場所 : 8号館308講義室

当日スケジュール
10:00- 設計計画III-1

─ 歴史遺構と現在を繋ぐビジターセンター
─(仮称)花咲山公園と寺坂棚田を繋げる提案
 菊地 宏 准教授 三家 大地 講師
─ Kodaira 2062
 鈴木 明 教授 常山未央 講師
─ 建築のタッチ
 源 愛日児 教授 笹口 数 講師
─ 集積する構造によって大学キャンパスを設計する
 小西 泰孝 教授 奥野 公章 講師

11:45- 建築設計演習Ⅰ

─ 異なるプログラムを加えた 住宅
 横河 健 客員教授

13:00- 設計計画Ⅳ

─ 「陰」が決める建築
 細矢 仁 講師 布施 茂 教授
─ 動物園
 彦根アンドレア 講師 源 愛日児 教授
─ 「重心」から建築を考える
 河内 一泰 講師 菊地 宏 准教授
─ 谷を居場所にする
 林 英理子 講師 長谷川浩己 教授
─ 時代を超えた表現の交差
 田原唯之 講師 土屋公雄 客員教授
─ 敷地のリノベーションー場所性をつくるー
 増田 信吾 講師 高橋 晶子 教授
─ ぎりぎりの建築 ー建築と構造の統合ー
 近藤 哲雄 講師 小西 泰孝 教授
─ Deep Surface
 砂山 太一 講師 鈴木 明 教授

14:50- 設計計画Ⅱ-1

─ 玉川上水沿いに建つ住宅
─ 小規模集合住居
 高橋 晶子 教授 伊藤 寛 講師 藤田 修司 講師
 水上 哲也 講師 山村 尚子 講師 山本 大介 講師

15:45- 総評 岡 啓輔 氏

|イベント|2017年7月 1日 11:34 |ページトップ↑

武蔵野美術大学建築学科 学科紹介2018

学科紹介2017

武蔵野美術大学建築学科 学科紹介2018を公開しています。
こちらより閲覧が可能です。(PDF 2.7MB)

入学試験の詳細については大学ホームページをご覧ください。(入学試験の変更点)

|その他|2017年6月12日 16:19 |ページトップ↑