home > news

建築祭2020 卒業制作選抜講評会が行われました!



1/18(土)に卒業制作選抜講評会が行われました。
学生プレゼンテーションと審査員による公開審査の結果、今年度の各賞が決定いたしました。 また、1/10(金)に行われた大学院の修士制作講評会では、下記の2名が優秀賞となりました。
ご参加いただいた審査員の皆様ありがとうございました。そして卒業制作・修士制作を乗り切った学生の皆さん、本当におつかれさまでした。

<卒業制作学科賞>
金賞:前澤 尚佳  「他律する建築」
銀賞:三角 まどか 「発見される隣」
銀賞:山田 寛太  「生と死のコンプレックス」
銅賞:松浦 光紗  「街の孵化器」

奨励賞:
大嶋 笙平     「弔いのシークエンス」
中川 拓海     「かんたんな建築の展示」
渡邉 絵利加    「上野公園をリノベートする」

<武蔵野美術大学優秀賞(学校賞)>
○学部
松浦 光紗     「街の孵化器」
山田 寛太     「生と死のコンプレックス」
大嶋 笙平     「弔いのシークエンス」
前澤 尚佳     「他律する建築」
眞下 智基     「クリップと海の中」

○大学院
福田 早也花    「ふるさとの息づかい」
ロハビチットラーノン タナポーン「IN BETWEEN
           −インテリアからまちまで中間スペースを解釈する−」

受賞した皆さん、おめでとうございます!

|イベント|2020年1月18日 21:45 |ページトップ↑

建築祭2020 第4回長尾重武賞表彰式が行われました!

第4回長尾重武賞

1/18(土)に第4回長尾重武賞の表彰式が行われ、林 美樹氏の受賞が表彰されました。
賞状授与に続き受賞者による受賞の挨拶と作品紹介をして頂きました。

今後さらなるご活躍をお祈り申し上げます。
受賞おめでとうございました。

|イベント|2020年1月18日 21:30 |ページトップ↑

武蔵野美術大学 建築祭2020 開催のおしらせ

建築祭2020

第4回 長尾重武賞の表彰式ならびに卒業制作選抜講評会を開催いたします。
選抜講評では公開審査により最優秀作品を選出します。
ぜひお越しください。

武蔵野美術大学 建築祭2020
日時:1/18(土)11:00-17:00
会場:武蔵野美術大学 8号館308講義室

第1部:11:00 - 12:00 長尾重武賞 表彰式
第2部:13:00 - 17:00 修了制作優秀作品レビュー
            卒業制作選抜講評会

武蔵野美術大学卒業・修了制作展:1/16(木)~ 19(日)9:00 - 17:00

主催: 武蔵野美術大学建築学科研究室
共催: 武蔵野美術大学建築学科同窓会 日月会
後援: 武蔵野美術大学校友会
事務局:武蔵野美術大学建築学科研究室
東京都小平市小川町1-736
TEL : 042-342-6067

|イベント|2020年1月 7日 14:23 |ページトップ↑

土屋公雄客員教授 愛知県立芸術大学退任記念展のお知らせ

土屋公雄客員教授の愛知県立芸術大学退任に伴い、大学や愛知県内にて親交のあった作家の方々とのグループ展や、個展が開催されます。

「丘の上のキャンパスから」グループ展
会期:2019年11月20日(水)~12月8日(日)12:00~19:00※月曜休廊
会場:愛知県立芸術大学サテライトギャラリー SA・KURA 入場無料
   愛知県名古屋市東区東桜1-9-19 成田栄ビル地下1階
https://www.aichi-fam-u.ac.jp/news/topics_017755.html

「土屋公雄×森北伸展 月と家」二人展
会期:2020年1月15日(水)〜1月25日(土)11:00〜17:30※月曜休廊
会場:豊田市美術館ギャラリー 入場無料
   愛知県豊田市小坂本町8-5-1

「土屋公雄展 ときめきの庭/記憶の部屋」個展
会期:2020年2月6日(木)〜3月1日(日)10:00〜17:00※月曜休館
会場:古川美術館分館 爲三郎記念館
   愛知県名古屋市千種区池下町2-50
http://www.furukawa-museum.or.jp/show_exhibit

「国島征二×土屋公雄展」二人展
会期:2020年3月14日(土)〜3月29日(日)12:00〜19:00※火・水休廊
会場:Masayoshi Suzuki Gallery 入場無料
   愛知県岡崎市康生通南3-20 STAGE BLD2 1F
http://www.masayoshisuzukigallery.com

|その他|2020年1月 6日 20:33 |ページトップ↑

第4回「武蔵野美術大学建築学科 長尾重武賞」の受賞作品が決定しました!

第4回「武蔵野美術大学建築学科 長尾重武賞」の審査が行われ、下記の通り受賞作品が決定致しました。2020年1月18日(土)11時より開催されます武蔵野美術大学建築学科「建築祭」にて表彰ならびに受賞作品・応募作品の展示を行います。
ぜひお越しください。

■第4回「武蔵野美術大学建築学科 長尾重武賞」■
応募総数:12作品
受賞作品: 1作品

受賞者:林 美樹(はやし みき)1985年建築学科大学院卒業
受賞作:住み継がれる民家・土に還る家

|入賞記録|2019年12月19日 15:00 |ページトップ↑

池袋ロックビル外装改修工事ファサード案 審査結果

池袋ロックビルの外装の改装ファサードデザイン案 審査結果
最優秀案(実施案):近藤直輝・二又大瑚
優秀案:大西 加那子
特別賞:藤井康仁
(最優秀案を基にA.L.X(三幣順一)で実施設計し、実際に施工します)

|入賞記録|2019年12月15日 12:30 |ページトップ↑

「バーティカルレビュー2019冬」が行われました!

バーティカルレビュー2019冬

バーティカルレビュー2019冬

バーティカルレビュー2019冬

12/13(金)に後期設計計画の合同講評会「バーティカルレビュー2019冬」が行われ、 ゲスト・クリティーク 若松均 氏の選出によるスプリング賞が決定しました。 選ばれた6人のみなさん、おめでとうございます!

スプリング賞:
「東京ドット絵ルーレット」内山 佑香
  (設計計画III-2 東京散歩「場所のもつ記憶と力」)
「取りかえる家」前田 汐理
  (設計計画III-2 住宅プロジェクト)
「変わり定まる家」二又 大瑚
  (設計計画III-2 住宅プロジェクト)
「蓄積」平出 右京
  (設計計画III-2 表参道プロジェクト)
「Sign」佐藤 蒼羅
  (設計計画II-2 木造の駅舎)
「すきまで絡まる人と自然」飯島 あゆみ
  (設計計画II-2 新たな世代のための宿泊研修施設)

|入賞記録|2019年12月14日 18:57 |ページトップ↑

當眞嗣人さん(2010年卒/長尾スタジオ)が第59回日本クラフト展で奨励賞を受賞しました

當眞嗣人さん(2010年卒/長尾スタジオ)が第59回日本クラフト展で奨励賞を受賞しました。東京ミッドタウン デザインハブ特別展に出展されます。

第59回日本クラフト展-STORY-
http://www.craft.or.jp/home/craft59.html

二次審査員
岡 英司(日本クラフトデザイン協会理事長/株式会社おかや 代表取締役)
秋元雄史(東京藝術大学大学美術館館長・教授/練馬区立美術館 館長)
唐澤昌宏(東京国立近代美術館 工芸課長)
田中智子(t.tide代表)

東京ミッドタウン デザインハブ特別展
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ
   東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F
会期:2020年1月6日(月)ー2020年1月14日(火)

|入賞記録|2019年12月12日 20:20 |ページトップ↑

「バーティカルレビュー2019冬」 を開催します

今年度後期開講の各学年設計計画から選抜された優秀作品の発表会「バーティカルレビュー2019冬」を開催します。 バーティカルレビュー

バーティカルレビュー2019 冬
2019.12.13[FRI]10:00-


ゲストクリティーク : 若松 均 氏
前橋工科大学建築学科教授 / 若松均建築設計事務所主宰
日時 : 12月13日(金)10:00-(下記当日スケジュール)
場所 : 8号館308講義室

10:00 設計計画III-2

─ パブリックシアター─都市の広場・文化発信拠点─
 長谷川 浩己 特任教授、石井 秀幸 講師
─ 東京散歩「場所のもつ記憶と力」
 土屋 公雄 客員教授、小松 宏誠 講師
─ 住宅プロジェクト─住宅+αの新しい可能性を提案する─
─ 表参道プロジェクト─企画提案によって新しい可能性を提案する─
 布施 茂 教授、三幣 順一 講師、青木 弘司 講師
─ 十一小コモンズ─小平第十一小学校建替計画─
 鈴木 明 教授、常山 未央 講師

11:35 設計計画 I -1

─ 自立する屋外空間
 小西 泰孝 教授、 小倉 康正 講師、鈴木 竜太 講師

13:30 建築設計演習Ⅰ

─ Stadium Hotel
 アストリッド クライン客員教授

13:50 設計計画II-2

─ 木造の駅舎─木造軸組架構から考える─
─ 新たな世代のための宿泊研修施設
 源 愛日児 教授、高橋 晶子 教授、菊地 宏 教授
 齊藤 祐子 講師、田宮 晃志 講師、今村 水紀 講師

14:40 総評

若松 均 氏

|イベント|2019年12月 7日 15:29 |ページトップ↑

萩原遼太さん(源スタジオ/大学院1年)が、パリで開催される「Art numérique 3」に出展します

hagihara

萩原遼太さん(源スタジオ/大学院1年)が、パリで開催される「Art numérique 3(デジタルアート展3)」に出展します。幾何学アートやアルゴリズムをテーマにしたグループ展で、萩原さんは平面作品を出品しています。

開催期間:2019年12月4日(水)~2019年12月14日(土)
開催時間:14:00~19:00
Galerie ABSTRACT PROJECT
5 rue des Immeubles-Industriels,75011 PARIS, FRANCE
https://www.abstract-project.com/

|イベント|2019年11月30日 19:54 |ページトップ↑