home > news

イベントの最近のブログ記事

宮地 凌央さん(布施スタジオ/学部4年)が「第22回住宅課題賞2022」に出展し、 11/19(土)に公開審査(対面+Zoom)が行われます

第22回住宅課題賞2022

宮地 凌央さん(布施スタジオ/学部4年)が「第22回住宅課題賞2022」に出展し、 11/19(土)に公開審査(対面+Zoom)が行われます。

●住宅課題賞
会期:2022年11月17日(木)~ 11月30日(水) 10:00 ~ 17:30
   土曜・日曜・祝日休館(11月19日(土)は休館となります)
会場:ギャラリーエークワッド(江東区新砂1-1-1 竹中工務店東京本店1階)

●公開審査
日時:11月19日 (土) 13:00~17:30
審査員長:植田 実(編集者)
審査員 :青木 淳(AS/東京藝術大学教授)
審査員 :金野 千恵(teco)
審査員 :高橋 章夫(大成建設 設計本部 デザインプロデュース室長)
審査員 :髙橋 一平(髙橋一平建築事務所)
ZOOM申し込みフォームはこちら

|イベント|2022年11月18日 20:00 |ページトップ↑

長尾重武名誉教授 寄贈の模型が「レオナルド・ダ・ヴィンチ理想都市模型展」に出展します

長尾重武,レオナルド・ダ・ヴィンチ理想都市模型展

長尾重武名誉教授 寄贈の模型が「レオナルド・ダ・ヴィンチ理想都市模型展」に出展します。11月27日に行われるシンポジウムにも登壇されます。

レオナルド・ダ・ヴィンチ理想都市模型展
 会場:静岡文化芸術大学ギャラリー
    静岡県浜松市中区中央2-1-1
 会期:2022年11月17日(木)〜 12月11日(日)10:30 〜 18:00
    ※11月19日(土)は閉館

●シンポジウム「レオナルド・ダ・ヴィンチの理想都市と夢」
 会場:静岡文化芸術大学ギャラリー
    静岡県浜松市中区中央2-1-1
 日時:2022年11月27日(日)13:00 〜 16:10
 申込締切:2022年11月24日(木)18:00
 参加申し込みはこちら

|イベント|2022年11月12日 09:00 |ページトップ↑

土屋公雄 元客員教授の展覧会がun petit GARAGEにて開催されています

土屋公雄 元客員教授による「不確かな輪郭」展が、東銀座のアートスペース un petit GARAGEにて開催されています。

土屋公雄「不確かな輪郭」展
期間:2022年10月28日(金)〜12月24日(土)12:00〜18:30
休廊:日曜・祝日・隔週土曜
(10/29,11/12,11/26,12/10,12/24 の土曜はオープン)
会場:un petit GARAGE
東京都中央区銀座7-17-1 銀座武蔵野ビル1F
最寄り駅:
築地市場駅から徒歩3分、東銀座駅から徒歩4分、銀座駅から徒歩8分、新橋駅から徒歩8分

http://yyarts.co.jp/kimio_tsuchiya/

|イベント|2022年11月 5日 09:18 |ページトップ↑

山本大介 非常勤講師(2006年卒業/高橋スタジオ)と永山祐子 客員教授がTokyo Midtown DESIGN TOUCH 2022にて作品が展示されています

山本大介 非常勤講師(2006年卒業/高橋スタジオ)と永山祐子 客員教授がTokyo Midtown DESIGN TOUCH 2022にて作品が展示されています。

山本大介「"FLOW"」


会期:2022/10/14 - 11/3
時間:11:00~20:00
場所:東京ミッドタウン ガレリア2F

資材の中で最も多く廃棄されるマテリアルの一つである内装下地材LGS(軽量鉄骨)に着目。マテリアル純度を高く保つ素材の活用と構法で空間を組み立て、解体後に再び家具へと再構築。


永山祐子「うみのハンモック」

会期:2022/10/14 - 11/3
時間:11:00〜21:00
場所:東京ミッドタウン 芝生広場
※雨天中止

廃棄された漁網をアップサイクルした糸で作られたハンモックとタープ。海洋汚染や生態系へ影響が問題となっている海洋ゴミを、循環のデザインにのせることで、"めぐる"モノとして人々につなげる試み。

|イベント|2022年10月20日 17:00 |ページトップ↑

第45回学生設計優秀作品展(レモン展)に卒業設計は鈴木正義さん(布施スタジオ)、修了制作は大関龍一さん(布施スタジオ)が出展します

第45回学生設計優秀作品展は、1978年からレモン画翠が主催して今年で第42回の伝統ある卒業設計作品展です。
本学から卒業制作は鈴木正義さん(布施スタジオ)、修士制作は大関龍一さん(布施スタジオ)が出展します。

第45回学生設計優秀作品展(レモン画翠)
https://lemongasui.co.jp/lemon-exhibition/

■開催期間
2022年10月5日(水)~7日(金)
10:00〜19:00(最終日は15:00まで) *入場無料

■会場
明治大学駿河台キャンパス 「アカデミーコモン 2F」

■講評会
10月5日(水)展示会場内 *入場無料

出展者によるポスターセッション  10:00~12:30
優秀作品講評・表彰        14:00~17:00

審査委員長 内藤 廣(内藤廣建築設計事務所/東京大学名誉教授)
審査委員  田中友章(明治大学)
      中村拓志(NAP建築設計事務所)
      岩瀬諒子(岩瀬諒子設計事務所/京都大学)
      川添善行(東京大学/空間構想)
      (敬称略・順不同)

|イベント|2022年10月 2日 12:00 |ページトップ↑

第7回「武蔵野美術大学建築学科 長尾重武賞」作品募集のお知らせ

第7回「武蔵野美術大学建築学科 長尾重武賞」の作品を募集いたします。
日月会正会員の皆様のご応募を広くお待ちしております。

武蔵野美術大学建築学科および日月会では、これまで実施してきました「武蔵野美術大学 芦原義信賞」(2013年度まで)、「武蔵野美術大学建築学科 竹山実賞」(2015年度まで)に替わり、2016年度より長尾重武先生を審査委員に迎え「武蔵野美術大学建築学科 長尾重武賞」として賞を継続してきました。同賞は、武蔵野美術大学建築学科で長年にわたって教鞭をとられ、その間に武蔵野美術大学学長に就任されるなど、建築学科にとらわれない活動をされてきた長尾重武先生の功績を称え、ご自身の選定により授与される賞です。賞の対象は建築作品にとどまらず、研究、活動も含みます。

審査委員:長尾重武(武蔵野美術大学名誉教授)
応募締め切り:2022年10月31日(月)必着

>>募集要項・応募用紙・チラシ(PDF) は以下よりダウンロードできます。
「長尾重武賞」募集要項・応募用紙
「長尾重武賞」チラシ

--------------------
主催:武蔵野美術大学建築学科
共催:武蔵野美術大学建築学科同窓会 日月会
後援:武蔵野美術大学校友会

武蔵野美術大学建築学科 長尾重武賞

武蔵野美術大学建築学科 長尾重武賞

|イベント|2022年10月 1日 12:00 |ページトップ↑

来校型オープンキャンパス2022 [7月]のお知らせ

オープンキャンパス2022

オンラインオープンキャンパス2022[6月]を開催します。
日時:2022年7月16日(土)~2022年7月17日(日)
   9:30-16:30

ムサビケンチク 一挙公開/終日


前期設計課題および学科紹介の展示。ムサビケンチクに入るとどんなことが学べるかがわかります。

進学相談コーナー/9:30-12:00 / 13:00-16:30
あなたのポートフォリオや作品、そして進学にまつわるエトセトラを教員がアドバイスします。

オープンキャンパスの詳細はこちらから

|イベント|2022年7月12日 12:00 |ページトップ↑

「バーティカルレビュー2022夏」が行われました!

バーティカルレビュー2022夏

バーティカルレビュー2022夏

バーティカルレビュー2022夏

7/8(金)に前期設計計画の選抜講評会「バーティカルレビュー2022夏」が行われ、 ゲスト・クリティーク マニュエル・タルディッツ 氏の選出によるスプリング賞が決定しました。 選ばれた5人のみなさん、おめでとうございます!

「日常のうらがわを」吉村 優里
  (設計計画Ⅲ-1 都市の環境単位 ―富ヶ谷)
「HERITAGE」飯島 裕也
  (設計計画Ⅲ-1 神宮前に作るストリートカルチャーの郷土資料館)
「道の屋根」恩田 凛太郎
  (設計計画Ⅳ 場所の建築)
「三鷹跨線橋再生計画」石塚 悠太郎
  (設計計画Ⅳ 三鷹電車庫跨線橋の再生計画)
「軸上の避難公園」鈴木 正義
  (大学院 建築設計演習Ⅰa 商業的要素を持った開かれた建築)

|イベント|2022年7月 8日 20:00 |ページトップ↑

「バーティカルレビュー2022夏」を開催します

バーティカルレビュー2022夏

今年度前期開講の各学年設計計画から選抜された 優秀作品の発表会「バーティカルレビュー2022夏」を開催します。
新型コロナ感染拡大防止の観点から、会場には選抜者のみの参加とし、学内関係者へはZOOM ウェビナーでの配信となります。

学外の方で視聴を希望される場合は、7/7(木) 17:00までに、
arc@musabi.ac.jp までメールをお送りください。
折り返しZOOMウェビナーの事前登録URLをお知らせ致します。

バーティカル・レビュー2022夏
2022.7.8[FRI]10:00~


ゲストクリティーク : マニュエル・タルディッツ 氏
建築家 明治大学大学院特任教授 みかんぐみ
日時 : 7月8日(金)10時00分~(下記当日スケジュール)
場所 : ZOOM配信

当日スケジュール
10:00- 開会の挨拶

10:15- 設計計画III-1
─ グラデーショナル
─ 都市の環境単位-富ヶ谷-
 高橋 晶子 教授 針谷 將史 講師
─ 学びと仕事の共同体
 持田 正憲 教授 平井 正俊 講師
─ 神宮前に作るストリートカルチャーの郷土資料館
 菊地 宏 教授 三家 大地 講師
─ マテリアルから空間まで
 小松 宏誠 准教授 狩野 佑真 講師

11:50- 建築設計演習Ⅰa
─ 商業的要素を持った開かれた建築
 永山 祐子 客員教授

12:10- 建築設計基礎・図学・建築設計表現
─ 200㎥の家
 布施 茂 教授  小林 敦 講師  河野 有悟 講師
 岩下 泰三 講師 伊藤 友紀 講師 笠置 秀紀 講師

13:20- 設計計画Ⅳ
─ 場所の建築
 増田 信吾 講師 高橋 晶子 教授
─ 「三鷹電車庫跨線橋の再生計画」
 川嶋 貫介 講師 小西 泰孝 教授
─ 地縁に学び、育てる建築−寺町谷中の住居を含む複合施設
 中村 文美 講師 鈴木 明 教授
─ 「〇〇」が決める建築
 新関 謙一郎 講師 布施 茂 教授
─ 「微環境」をまなぶ・よむ・つくる
 宮内 義孝 講師 持田 正憲 教授
─ 石を学び、石から建築を考える
 中川 純一 講師 菊地 宏 教授
─ 軽井沢シリーズ-中軽井沢HUB PARK-
 林 英理子 講師 長谷川 浩己 教授
─ 表現する小屋
 田原 唯之 講師 小松 宏誠 准教授

15:10- 設計計画Ⅱ-1
─ 小平小川町の住宅
─ 小規模集合住居
 鈴木 明 教授 小西 泰孝 教授 水上 哲也 講師
 山村 尚子 講師 金田 未来 講師 山家 明 講師

16:10- 総評 マニュエル・タルディッツ 氏


※運営では、アーカイブのための録画を致しますのでご了承ください。 ※視聴の際の録画,録音,撮影(画面キャプチャ,スクリーンショットを含む)を禁止します。

|イベント|2022年7月 5日 12:00 |ページトップ↑

畠山鉄生さん(2013年修了/菊地スタジオ)と吉野太基さん(2011年卒/源スタジオ)が住宅建築賞2022 入賞作品展に出展します

住宅建築賞2022 入賞作品展

畠山鉄生さん(2013年修了/菊地スタジオ)と吉野太基さん(2011年卒/源スタジオ)が住宅建築賞2022 入賞作品展に出展します。

日時:2022年7月14日 - 2022年8月2日 10:30 -18:30
   ※水曜休館
場所:リビングデザインセンターOZONE
   東京都新宿区西新宿3 - 7 - 1 新宿パークタワー3 - 7F

https://tokyokenchikushikai.or.jp/news/2022/06/4699/

|イベント|2022年6月22日 12:10 |ページトップ↑

« その他 | メインページ | | プロジェクト »