home > news

武蔵野美術大学建築学科設立50周年記念式典が行われました

2014VRSP.jpg

9月20日(土)武蔵野美術大学建築学科設立50周年記念式典が行われました。

卒業生をはじめとして450名を超える方々にお越しいただき、美術館では竹山実名誉教授、保坂陽一郎名誉教授、長尾重武教授による鼎談、その後鷹の台ホールにて祝賀会を行い、「ムサビケンチクだョ!全員集合 Powered by PechaKucha」と題してPechaKucha形式での卒業生の活動報告を行いました。

予想を遥かに超える方々にご来場頂き、会場が混雑してしまいましたことをお詫び申し上げます。
今後とも建築学科をお引き立てくださいますようお願い致します!

当日の様子を建築学科Facebookページにアップしています

建築学科Facebook:
https://www.facebook.com/arc.musabi
当日の様子: 武蔵野美術大学建築学科設立50周年記念式典

|イベント|2014年9月29日 09:43 |ページトップ↑

« 「設計計画Ⅲ-2」土屋・瀧スタジオが「THE MIRROR」展覧会セミナーにて公開プレゼンテーションを行います | メインページ | 関東学生景観デザインコンペティションで小笠原 智美さん(大学院2年/長谷川スタジオ)が優秀賞を受賞しました »